未来センサ・通信応用専門委員会 共催 公開技術講演会(18/11/9) [終了]

イベント, 専門委員会主催

    • 日時:2018年11月9日(金) 15:00~17:00
    • 会場:東京工業大学大岡山キャンパス 南3号館2階会議室(201号室)
      東京都目黒区大岡山2丁目12-1
      交通アクセス
      キャンパス内マップ
    • 参加費:無料

  • お申込み
    下記の専用申込みフォームに必要事項を入力の上、お申込みください。メールにて受講票をお送りいたします。
    ※受講票が前日までにお手元に届かない場合は、右下のお問い合わせ欄よりご連絡ください。お申込みはここをクリックしてください。

【プログラム】

15:00~16:00 講演1
『音声認識技術の概説』

電気通信大学教授 南 泰浩 氏

 本講演では、音声認識の基本的な原理述べ、音声認識に必要不可欠な音響モデルと言語モデルについて概説する。その後、100万語を越える大語彙の音声認識を可能とするWFST(Weighted Finite State Transducer)による言語モデルについて解説する。
 また、音響モデルでは、音素よりより細かい単位で音声を記述するトライフォンモデルについて説明し、DNN(Deep Neural Networks)を用いた手法についても述べる。最後に、音声認識を利用する対話手法についても概説する。

16:00~17:00 講演2
『デジタルテキスタイルについて』

キヤノン株式会社 城田 衣 氏 

 デジタルテキスタイルとは、スクリーンなどの版を使用せず、インクジェット等で布に直接プリントをする染色方法である。この染色方法により、カーテンやベッドカバー等の室内装飾やアパレルなど、低コスト、かつ、小ロット多品種生産が可能となっている。それに加えて排水など環境への負荷が少ないことで、普及が加速している。
 デジタルテキスタイルとは何か、普及の事例、海外の動向からみる今後の発展について、説明する。

17:30~19:30 懇親会
講師の方を交えて、懇親会を開催いたしますので、ぜひともご参加ください。
大岡山駅近辺 / 会費:5,000円程度(学生2,500円)
詳細は当日ご案内申し上げます。

お申込みはここをクリックしてください。


PAGE TOP