第382回 群馬大学アナログ集積回路研究会 (19/5/20)

イベント, 群馬大学アナログ集積回路研究会共催

  • 日時:2019年5月20日(月) 12:40 – 14:10
  • 会場:群馬大学理工学部(桐生キャンパス) 3号館509号室(E大教室)
    交通アクセス / 桐生キャンパス案内図
  • 講演題目 「室内の花粉対策研究」
    髙橋俊樹 先生(群馬大学)
  • 参加費:無料
  • 本講演はお申し込み不要でございます。
    参加を希望される方は、当日会場へお越しください。


概要:
スギ花粉をはじめとする花粉症の罹患者数は年々増加しており、今や国民病とも言える。春先のスギやヒノキ花粉シーズンにおける花粉対策は、特にQOLを高めるために重要である。

我々のグループでは、
 1) 空気清浄機などが生成する気流シミュレーション、
 2) スギやヒノキ花粉の挙動解析
 3) 気流や花粉挙動の可視化、
 4) 落下花粉分布や除去効率の解析、
を統合して行うソフトウェア(CAMPAS)を開発し、空気清浄機の適切な設置場所や花粉の落下しやすい場所などを調べてきた。

本講演では、研究動機、研究方法、シミュレーション例、今後の課題、を紹介する予定である。

群馬大学アナログ集積回路研究会web


PAGE TOP