第389回 群馬大学アナログ集積回路研究会 (19/8/1)

イベント, 群馬大学アナログ集積回路研究会共催

  • 日時:2019年8月1日(火) 16:00 – 17:30
  • 会場:群馬大学理工学部(桐生キャンパス) 3号館509号室(E大教室)
    交通アクセス / 桐生キャンパス案内図
  • 講演題目 「アナログバウンダリスキャン技術 ~三次元積層LSIの評価と故障予知~」
    亀山修一 先生(愛媛大学)
  • 参加費:無料
  • 本講演はお申し込み不要でございます。
    参加を希望される方は、当日会場へお越しください。


概要:
IoT時代を迎えあらゆるモノに電子回路が組み込まれるようになり、電子回路は小型・高密度実装化が進んでいる。かつてのプリント板のように電子デバイスの電気的接合箇所をもはや見たり触ったりすることが困難となり、接合保証のためにバウンダリスキャンテスト技術が必須となっている。

本講演ではバウンダリスキャンの基本技術とさらにそれを発展させたアナログバウンダリスキャンを紹介する。またアナログバウンダリスキャンを活用した三次元積層LSIのTVS接合精密抵抗計測による接合評価や故障予知への応用も紹介する。

群馬大学アナログ集積回路研究会web


PAGE TOP