第350回 群馬大学アナログ集積回路研究会 (18/5/15) [終了]

イベント, 群馬大学アナログ集積回路研究会共催

  • 日時:2018年5月15日(火) 12:40 – 14:10
  • 会場:群馬大学理工学部(桐生キャンパス)3号館509号室
    交通アクセス / 桐生キャンパス案内図
  • 講演題目 「SRAM技術の基本(前半)」
    佐藤陽一氏
  • 参加費:無料
  • 本講演はお申し込み不要でございます。
    参加を希望される方は、当日会場へお越しください。


概要:
下記内容の前半部分
1. 半導体メモリとは?
   メモリの種類と概要
2. SRAMの概要
   種類、面積、速度、消費電力、基本構成、メモリセル、レイアウト、プロセス
3. SRAMのメモリセル
   メモリセルの動作と基本特性
4. SRAMのセンスアンプ
   センスアンプの種類と動作
5. SRAMの基本回路
   同期、非同期回路方式
6. SRAMのレイアウト構成
   組込みSRAMの構成
7. SRAMの開発状況
   SRAMの微細化による影響(誤り訂正回路を含む)
8. その他メモリの概要
   EEPROM、相変化メモリ等


群馬大学アナログ集積回路研究会web


PAGE TOP