第353回 群馬大学アナログ集積回路研究会 (18/6/4) [終了]

イベント, 群馬大学アナログ集積回路研究会共催

  • 日時:2018年6月4日(月) 14:20 – 15:50
  • 会場:群馬大学理工学部(桐生キャンパス)3号館509号室
    交通アクセス / 桐生キャンパス案内図
  • 講演題目 「半導体デバイス設計の為のTCAD技術」
    山口憲氏
  • 参加費:無料
  • 本講演はお申し込み不要でございます。
    参加を希望される方は、当日会場へお越しください。


概要:
優れた性能を持つ製品を廉価で、かつ、早期に市場へ投入するため、シミュレーションソフトは設計技術として欠かせない存在となっている。半導体デバイス開発ではTCADと呼ばれるソフトがデバイス特性評価、設計支援ツールの一つとして重視されています。

本講演では プロセスシミュレーション、デバイスシミュレーション、更に デバイス・回路一体シミュレーション等における物理モデルや 数値計算法、応用例等からTCAD技術を紹介します。

(TCAD: Technology CAD)


群馬大学アナログ集積回路研究会web


PAGE TOP